くらし応援ネットワーク > 施設紹介 > 就労移行支援事務所 ご縁

就労移行支援事務所
ご縁
「就労移行支援事業所 ご縁」では、障害者の方々が働くことができるように作業トレーニングや、就職活動を行う障害者福祉サービスを実施しております。当事業所には、大勢の方々が集り、人と人のつながりを大切にしながら暮らすことができる環 境が整っています。

施設概要

名古屋市熱田区金山町1-8-13

彫清ビル南館702号室

TEL 052-228-8989 / FAX 052-228-8981

E-mail:goen@kurashi-o-en.org    

【事業所番号】2311100271

サービス提供日時

月曜日〜金曜日 午前9時30分〜午後4時まで

休日:日曜日、祝日、年末年始

(土曜開所は事業所カレンダーによる)

サービス対象者

障がい者の方(障がい種別は特定いたしません)

定員20名

障がい者の「いきいき、のびのび」とした就労生活を目指しましょう
ご縁の目標
・社会に慣れることを中心としたプログラムを用意し、共に考え行動することで、就労準備期間として支援していきます。
​・より実践的なプログラムに参加して頂き、就労準備期間を有効に活用していただけるように支援します。
・就労後、定着支援を行い長期就労を目指します。
​・高等学校の卒業を目指すプログラムを用意し、より良い就労の道が開かれる可能性を模索します。
「ライフFullサポート」
プログラム
施設外就労
介護施設や障がい者施設で施設内・外の清掃、ベッドメイキングで高齢者・障がい者への思いやりの心を養い、清掃スキルの向上に努めます。また中古エアコン販売店でのエアコン洗浄、解体、点検、業務を通じ、社会で通用する技術を取得します。実習は知識・能力の向上だけでなく一緒に働く仲間同士のコミュニケーションスキルを養うと共に助け合いの精神を養います。また、就労・余暇時間のメリハリを付けた生活ができるよう、四季のあるプログラムにも取り組んでいます。
デュアル介護プログラム
1年間の介護技術と社会人として基礎教養を学ぶ専修コースです。
このプログラムでは基本的な介護技術だけでなく、他者を思いやる心や役割を理解し協力し仕事をする姿勢で、社会人として必要となる一般教養を身につけることにより、介護認定証​を持った実践力のある介護者の育成を目指します。
​介護技術については特別講師のアドバイスに従ったカリキュラムを編成し、学びながら老人施設を中心とした実習の場で、実践力を身につけていきます。また一般教養の学習としては、社会人としてのマナー、介護者としての役割理解や仕事仲間との協力の必要性、自分と違う他者の気持ちの共感、高齢者の特性、心身の生理や健康問題の基礎知識、記録を取りまとめる練習、職業者としての適切な言葉遣い、自己表現の仕方等を学びます。
修学支援プログラム
ご縁に来所しながら通信教育制度などを活用して高等学校の過程を修了することにより、より専門的な教育課程への進学や、能力を活かせる職業を選択できるように支援するプログラムです。
​2年かけて高校卒業と同じ資格(高校程度認定試験合格)を取得します。午前中は特別講師の話を聞き、午後は各自がインターネットを用いて教科の学習を行い、レポートを作成します。
​お申込み
Google MAP