くらし応援ネットワーク > 施設紹介 > 愛知県地域生活定着支援センター

愛知県地域生活定着支援センター

名古屋市中区正木4丁目8番12号 ブラウザ金山501

TEL 052-253-6031 / FAX 052-253-6032

E-mail:teichaku@kurashi-o-en.org

地域社会と協力し、自立した日常生活・社会生活を目指します。

高齢であることや、障がいを持っていることにより、矯正施設等から退所した後、自立した生活を営むことが困難と認められる方に対して、また、保護観察所・矯正施設と恊働して、支援を希望される方が退所後直ちに福祉サービス等を利用できるようにするための支援を行い、地域の中で自立した日常生活・社会生活を営むことを支援し、福祉の推進を図っております。

サービス対象者

矯正施設等に入所中の高齢者の方、又は障がいのある方で、出所後の受け入れ先(住居等)が無く、保護観察所からの協力依頼があった方となります。

※地域生活定着支援センターは、愛知県が設置するものとする。

※愛知県がNPO法人くらし応援ネットワークに委託して、センターを運営しています。

再び罪に問われることがないように、矯正施設からの円滑な地域移行を支えます。

これまで、刑務所や少年院など(矯正施設)を出た高齢や障がいのある人の中には、住むところがない、相談できる人がいない、などの理由で生活に行き詰まり、再び罪を犯してしまう人が少なからずいらっしゃいました。愛知県地域生活定着支援センターは、そういった「負の連鎖」を食い止め、本人が地域で安定した生活を送ることができるように、保護観察所や地域の関係機関と協力して、矯正施設から出たその日から本人が生活に困ることが無いように支援をしていきます。

teichaku01.jpg
teichaku02.jpg

主な業務

コーディネート

保護観察所からの依頼を受けて、出所や出院後に帰る場所を探します

フォローアップ

出所や出院後の地域定着を支援します。

相談支援

そのほか出所や出院した人の福祉サービスに関する相談支援を行います

ネットワーク構築・強化

身近な地域の関係機関の皆様との連携を図ります

情報発信

本事業について地域の皆様の理解が得られるように努めます